お知らせ

公式エヴァンジェリスト

ご報告。

門真市出身の俳優で今年のニース国際映画祭で最優秀俳優賞を受賞された国際派俳優のSADAさんですが、特定非営利活動法人 門真フィルムコミッションのエヴァンジェリストに就任していただきました。

エヴァンジェリストは、伝道師というような意味合いで、主に広報を担当していただこうと思っています。

ちなみにこのエヴァンジェリストというのは、Adobe社さんに正式な役職としてございまして、門真国際映画祭の特別審査員をAdobe社さんのエヴァンジェリストの仲尾さんに務めていただいたりして、なんかカッコいいなぁと思っていましたので、門真フィルムコミッションにもこのように立派なエヴァンジェリストが誕生したことに喜びを隠せません♪

門真国際映画祭は、もっと世界に羽ばたくための助走を始めました。

写真は、ニース国際映画祭のトロフィーを代わる代わる持たせてもらって、国際映画祭の重みを感じるひとコマと、いつもお世話になっている「まじめや」さんでの1枚です♪

門真国際映画祭は、安くて美味しいをリードする門真市駅の大箱居酒屋「まじめや」さんを応援します♪

いつも、ありがとうございます♪